カテゴリ:カービング( 2 )

ごめんなさい。

ごめんなさい。この投稿のまえに、バンコクの洪水で避難しているという内容の投稿をしたのですが、そのあと、その投稿を消してしまったんです。
ホテルのネット環境はとても悪く、(自宅でも、日本よりは悪いんですが)うまく行かない事がたくさんなのです。
実際、ツイッターのアカウントもログインのときに接続がついたり切れたりしたせいでブロックアウトされてしまいました。
3−4人の方からコメントをいただいてたみたいなんですけど、それごと消えてしまったのでお返事もできなくなってしまっています。
ほんとうにごめんなさい。

タイの洪水で私たちは一時南の方に避難しています。
もう、バンコク浸水はないといわれているので、戻りたいところなのですが、私の住んでいる地域の友達からは下水の匂いがすごいこと、水道水の状態があまりよくないこと、あと、水の購入がまだ通常でないという話をきいているので今しばらくこちらに居ようと思います。

リゾートしてると思われるかもしれないんですが、私の居るホテルのあるところはいわゆる歓楽街で、子供と一緒に歩いて楽しいところではないんです。ゴーゴーバーとかばかりで、外人さんとタイ人の若い女の子がたくさんたむろっています。
食事も外食のみになるのできついです。ほんとに家の食事はたいしたものでなくてもいいなぁとしみじみ思いました。

ずっとカービングの学校にも行けず、このままいると下手になってしまうなぁとスイカを買ってきて彫りました。
やっぱり先生が居ないところで彫るのは、修正してもらえないので困ります。笑

e0127455_1522513.jpg


ホテルのベットカバーとお花で飾ったらなんかかわいいですよね♡

石けんも彫ってみました。今まで習ったデザインを駆使して(笑)つくってみました。

e0127455_15254160.jpg


避難生活もストレスですが、そのほかにもいろんな事があり、いままでのわたしの一生の中では一番ストレスフル。まいったなぁ。
唯一、不思議とカービングしてるときは癒されています。

ホテルの中ばかりにいると狭くて息がつまりそうですが、こんなにやる事の無い時間を与えられるのも一生にそうないとおもいます。ブログ更新がんばることにします。

信じてないよね。ははは。

そうだ。追加
避難先でのわんこの写真です。

e0127455_17524285.jpg

[PR]
by liarra | 2011-11-01 15:39 | カービング

その後のわたしの生活は。。

この前のブログ更新から、ずいぶん時間がたってしまいました。
それでも、遊びにきてくださるみなさん。コメントしてくださるみなさん。ありがとうございます。
みんなに見守ってもらいながら、やっぱり、心の思う方向に進んで行こうと思ってます。
よろしくね。

前のブログにも書いたのだけど、一生懸命になれない瞬間がある。。と感じるときがありました。
で、その延長線上には、「いったい、わたしは何をしたいの?何に向かってる訳?」っていう疑問がずっとのしかかってるっていうか。。。
まだまだ、子供にお金もかかるのに、カービングにお金をかけていいのか。。などなど。。

そんなさなか、1ヶ月ほど前、わたしの父が倒れたのでした。
父の病はがんです。3年前に手術をし、3年命を長らえていました。
長らえていたという言い方は変に聞こえるかもしれないのだけど、父のがんは、99.9%。5年以内に再発し治らない。というちょっと特殊ながんなのです。
だから、わたしは駐在しているという立場から、もう覚悟はしていたはずでした。
でもね。腹をきめるなんてできるわけないよね。

今回は、もう、骨への転移だそうで痛みがひどく、モルヒネ系の薬を12時間ごとに使わないと普通の生活も出来ないような状態になってしまったようです。
もう、治療の方法もないし、抗がん剤をつかってもつらいだけで治らないということで、痛みをなくしながら、薬につかるまで生きられるという選択をすることになりました。

生きる時間を切られるってどういう気持ちなのだろう。。。。

父のほんとの気持ちをわかる事はできないのだけど、父は毎日、やりたい事をやって一生懸命生きてる。そして、わたしにはやりたいことをやりなさいと、こちらでの生活を全うしなさいと言うのです。(日本に来るな、スカイプでしゃべれるのだからと。。)

つい数日前、アップルのCEOが若くして亡くなったのだけど、彼の人生はどうだったのだろうね。
生きる時間って人それぞれ長さの差こそあれ、生まれたときに切られてるんだよね。

なんかそう思えるとちょっと救われた気がしました。

そんなばたばたがあって心が壊れそうで、そんなわたしにとって、カービングは心の逃げ場でした。
ナイフを握ってるその間は無心になれるっていうか、何も考えないでただただ彫るだけのことを考えれば良いのだものね。考えたってどうすることもできないんだもん。

と、ずいぶん重たい内容でごめんなさいね。

でね。とにかく毎日朝から夕方まで彫り続け、宿題になった分を家事がおわった夜中に彫るという生活を続けてました。
そのせいかどうかわからないんだけど、左手の親指の付け根が腱鞘炎になってしまって痛みがひどく、休むようにしないといけないような状態になってしまったのでした。笑

最近はずいぶんと難しいものをやるようになりました。(一応、お披露目♫)

e0127455_239782.jpg

ソープ。これねぇ。まだまだがたがたな上、一人で作れないのです。ははは

e0127455_2314398.jpg

憧れていた、そりバラ。花びらが反り返ってます。

e0127455_23101977.jpg

スイカはやっぱりきれいだよねー。

e0127455_2311486.jpg

今日やったばかりのS字カット。

週末になるので、今週習ったソープの復習をしたいなーって思ってます。
あと、もうちょっと(約束守れるかわからないのだけど。。。)更新するようにしたいです。
[PR]
by liarra | 2011-10-07 23:30 | カービング