タイ料理な夕べ

こんばんわ。今日はタイ料理の夕べです。笑

今日の夕飯は『ผัดพริกขิงหมูกับถั่วฝักยาว』 パットプリキングムーカップトアファックヤオです。
これは、ぶたにくとインゲンのからしみそ炒めです。

e0127455_2346137.jpg


今日は最初から最後までしっかりつくりましたよ。
からしみそと訳したのはプリックゲーンのことです。ゲーンっていうのは、カレールーみたいなもののことを全般にいいます。
この料理は『อาหารคาวหวาน』(甘い香りの料理:直訳)という本をみながらつくりました。

ペーストから全部自分で作るのはほんとに久しぶりでした。で、すっかり忘れていたのですが、マックルートの実(こぶみかん)はスーパーで買えないのでした。

e0127455_053590.jpg


このこぶみかん。炒めたりして食べるものじゃないんです。これは、ゲーン(カレールー)を作るためにつかうものなんですよね。昨今はカレールーを自分で作る人はあまり居ないんじゃないかな。スーパーでもカルフールなどでは、カレールーが売っているしね。

そんなわけで、これを買うためにわざわざタラート(市場)まで行くはめに。。
せっかく行ったので5個買って、皮を剥いて冷凍することにしました。この実は皮を使うんです。

ところで、カレールーをつくるのには、プリックチーファーというゆびくらいの大きなチリを乾燥させたものを使います。これを水で戻してにんにく。カー。こぶみかんの皮。赤タマネギ。粒こしょう。塩。などと一緒に石臼でつぶします。
水で戻した唐辛子はなかなかきれいにつぶれません。わたしはか弱いので(自爆)なかなかできないのです。以前通っていた料理学校の修了試験では、決められた時間以内につくらなければならず、ミキサーの仕様は不可。で、先生が試験前に上手につくる秘訣として教えてくれたのが、チリははさみで細かく切ってから戻すということでした。

e0127455_0213944.jpg


ほらね。こんな風に滑らかになればいいのです♫
それでもって、長いんげんを茹でて結んだものと炒めたらできあがりです。

今日はそれにねぎぼうずのいためもの。それにトムカーガイ(鶏肉のスープ)をつくりました。
ネギ坊主のいためもの。。これです。

e0127455_0265171.jpg


これ、わたしはネギ坊主って呼んでますけど、、なんなんでしょうねぇ。
一応タイ語の直訳だと、ネギの花なんですけど。。。

e0127455_0275237.jpg


結構長いし、直径も太いところは1センチくらいあるんですよ。で、味はニンニクの芽みたいな感じ?オイスターソースでシンプルに炒めるとおいしいです。
[PR]
by liarra | 2011-04-22 00:30 | おうちごはん | Comments(9)
Commented by asydney11 at 2011-04-22 09:24
この豚肉の料理、もの凄いおいしそう。
ご飯がガッツリいけますね。
タイでもカレーペーストは買うものなんですね。
その方が安上がりなのかなぁ。
シドニーのタイレストランでもペーストを買ってきて使うみたいです。
赤唐辛子、短くきれば良いんですね。
いい事聞いた。
Commented by liarra at 2011-04-22 16:09
asydneyさん。
おいしかったよ。だけど、全然辛くなかった。たぶん、娘も食べるからと思って種を念入りにとったせいかも?
ご飯がっつりいけました。笑
なんかね、タイ人全部が思ってるのかどうかわからないけど、自分で料理するっていうと、なんで?って顔をされるの。
何度か耳にしたのは、奥様なんだから、お手伝いに作らせればいいのに?とか、大学出てるひとは料理はしないわ。とか。
なんとなくこの国では、料理する人の立場は低いのかなぁ。。
かっこいい料理人もいるんだけどね。テレビで見たり、フェイスブックで見てるとやっぱり素敵なのだけど。
そうそう、カレーペースト。つぶす順番もあるの。
最初は粒こしょう。それがつぶれたらカーとか、こぶみかんの皮。レモングラス。パクチーの根。で、そのあとで、ドライチリの戻したのと塩。最後にニンニクと赤タマネギ。ガピなどをいれるんだよ。よかったらためしてみてね。
Commented by 佳辰 at 2011-04-22 18:04 x
このブログを 見ていると
久々に タイ料理をがっつり食したくなってきます==♪
あの 独特の香り あぁ 食欲が===

こぶみかん 初めて拝見!
カレーの作り方も 面白そう ♪

ジャムの大量消費レシピ
とっても 素敵 ♪
いろいろ使えそうですね ♪

↑ 自分で料理
立場が低い??

ところ変われば いろいろなんですね ・・・
Commented by liarra at 2011-04-22 21:29
佳辰さん。
そうなんですよねぇ。貧富の差がある国だと、マダム〜なひとは家事はしないみたいです。わたし的にはやっぱり自分の事は自分でしたいし、他人が一緒の家にいるほうが家事を自分でやるよりもつらいかなぁ。笑
こぶみかん。見るのは初めてだったんですね。ごつごつしてて面白いでしょう?これが独特の香りなんですよね。
好き嫌いが分かれると思うのですが、それがタイ料理が好き嫌いに分かれ目にもなるのかな。。なんて思います。
Commented by 佳辰 at 2011-04-22 22:39 x
そうね=

アジア圏は また いろいろ複雑な感じがしますね。。。
同じマダムでも ヨーロッパとは また違うマダム~な感じ?

生き方の目標は ターシャ森 ☆
あとは 映画になった
『西の魔女が死んだ』の グランマのイメージかな?
いろいろ手作りして 生きていたいなぁ~~~
Commented by もにもに at 2011-04-23 10:34 x
私の場合は マダムじゃないけど カレーを一から・・・は作れません(笑)
こぶみかんというのも お初です。
タイ料理自体も お店に行ったことがなくて。
食べてみたいな~~~~。
結んだいんげん これいいですね。 可愛いわぁ。 かさ増しにもなるし(笑)
Commented by liarra at 2011-04-26 22:40
もにもにさん。
そっかぁ。タイ料理。食べた事ないんですね。
これは、好き嫌いがはっきりと分かれる料理だと思いますよ。わたしはとっても好きですが、わたしの周りに居る人たちは嫌いな人が多いんですよ。笑
いんげん。かわいいよね。ほんとに、かさ増しになるよねーーー。笑 けっこう途中で折れちゃったりするのよ。
Commented by chika at 2011-05-10 09:25 x
こんな風にしてあのペースとができあがっているんだ・・・。
私もペースト買う派になりそうです。
これを試験で作る無理!!
お菓子も試験あるのかな!?
Commented by liarra at 2011-05-17 23:02
chikaさん
ごめんねー。ここにコメントあるの気づかなかった!
えっとね。お菓子は試験ないよ。タイ料理だけあるみたいです。
試験とか言ってもそんなに大変なことじゃないのだけど、(先生はわたしが外国人だから、甘かったし。笑)なんかそういうのもストレスがあって楽しかったですよ。
<< 詰めもん ジャムの大量消費デザート >>