ジャムの大量消費デザート

タイは年末年始に、大きなバスケットにたくさんの食料品をいれて送り合う習慣があります。
我が家も、会社のおつきあいのある人たちから年始にたくさんのかごをいただきました。
かごの中身は割と保存できるようなものが多くはいってます。
たとえば、ジャムだったり、インスタントコーヒーだったり、パスタとか。ソースとか。缶詰だったり。。。
で、今年もらったかごにはいっていたジャムが、ミックスベリージャムだったのだけど、開けたはいいけどなかなか減らない。
とにかく甘いのよ。それに、ちょっと固めのジャムなの。
わたしはジャムは柔らかめが好き。だってパンに塗りにくいもん。
なわけで、ジャムを大量消費するためにデザートつくってみました。

e0127455_2391975.jpg


これ、実は先日の豆乳ブラマンジェのレシピに、砂糖の代わりにジャムを1/2カップいれてつくってみたのです。
ほんのりベリー味の優しいデザートになりました。あはは。これならたべちゃうわ♫

夕飯は、今日は四川料理にしましたぁ。

e0127455_23264588.jpg


『Szechuan cooking 』という本を参考につくりました。
この本は、リンク貼ろうとおもったら、見つけられなかった。もしかしたらもう、廃本なのかもね?
たしかにこの本。20年くらい前に台湾で買ったのでした。
で、これは、シリーズ本になっていて、6冊セットなのです。
台湾。広東。四川。北京。上海。湖南。と地域別に料理本になっていて、台湾の料理本にしてはめずらしく、英語版だけなのです。(たいがいの台湾の本は、中国語と併記になっていて、みていて面白いのです。)
でね。今日作ったのは『官保鶏丁』といって、以前にも何度もつくってるのです。
ほんとにおいしいのよ。特にチリがおいしいの。
だからね。この本は処分対象にはならないのです。笑
(こんなことしてたら、一生、本の整理がつかないーーー。)

今日は普通の生活にもどり、朝が5時起き。
いま、9時半なのに、ねむくなってきてしまった。。。
早く調子をとりもどさないと。。。
[PR]
by liarra | 2011-04-20 23:34 | おうちごはん
<< タイ料理な夕べ 残り野菜でキッシュ >>