タイ料理の夕べと、うれしい発見。

今日は、朝マックの話と夕飯を分けて投稿することにしてみました。

夕飯はタイ料理にしました。
外でもよく食べるのですが、家でもよく作るかなぁ。タイ料理。
で、今日作ったのは我が家の定番。
”ガイパットキング”(鶏肉の生姜炒め)ショウガをカップ1杯近く使います。

e0127455_22394320.jpg


”ヤムマクアヤオ”(長なすのサラダ)

e0127455_22401573.jpg


”トムヤムクン”(エビのホット&サワースープ)
e0127455_22405311.jpg


タイ料理といえば、米はやっぱりジャスミンライス。タイ語ではホームマリといいます。
ホームは香る。マリはジャスミンなのです。

わたしが好きなタイ米は、ロイヤルアンブレラのもの。

e0127455_22432261.jpg


これ、おいしいんですよね〜♫ タイ米のなかではとても値段が高いのですが、日本人的にはそんなに高くはないです。(5キロ700円くらいかな?)

それからもう一つ!ヤムマクアヤオですが、最近は面倒なので焼きなすにはしないで、最初からなすの皮をむいてしまって、グリルパンで焼きます。イタリアンの前菜みたいですけど、そのほうが簡単で、片付けも楽です。
で、さらにもう一つ!ゆで卵!!
いままで私は、鍋でゆでたり、電子レンジでゆで卵をつくっていたのですが、なかなか茹で具合がうまくできませんでした。で、今日は、先日買ったばかりのゆで卵をパーフェクトにつくれる道具を使ってみました。
すると、これを使ったら、びっくりするほど理想的な卵ができたんです。

e0127455_2249308.jpg


これを卵と一緒に鍋でゆでると、赤い部分がだんだんと小さくなって、固さがいま、どの状態かわかるのです。
これ。ほんとにすごぉい!わたしの理想的な卵は、中がとろんとしなくて、でも、黄身がしろっぽくぱさぱさにならない状態なのです。
黄身がオレンジ色で、しっとりとしているのがわかります。ヤムの写真をもう一度見てね!

ずっと前から存在は知っていたのだけど、ずっと信じてなかったです。早く使ってみれば良かった。
無駄な時間を過ごしてしまいました。
でもでも、これからの人生。固ゆで卵は理想的♫ なんだかとてもうれしい発見でした。
[PR]
by liarra | 2011-04-14 22:58 | おうちごはん
<< 夜はイギリス。メリーベリーの夕飯。 わんこと朝マック >>