羽つき餃子の極意

ちょっと偉そうに書いてみました。

e0127455_16381916.jpg


このところずっと忙しくて、そういうときに餃子は面倒くさいです。
我が家の場合、息子がいなくても最低70個くらいは作らないと足りません。
息子がいる場合は軽く100個以上。
手は早いほうですがそれでも、結構な時間がかかってしまうんです。

そんななか、娘にリクエストされてしまったので、ちょっと頑張ってみましたよ~。

餃子は、買ったものでも羽つきに簡単にできます。
ポイントを書いてみますのでためしてみてくださいね~。

まず、包んだ子は、強力粉大さじ1~2をひいたトレイに並べていきます。

e0127455_16425153.jpg


全部包んだら、フライパンに油を多めにいれます。だいたい大さじ4~5.
で、先ほどの餃子を並べていきます。
火を中火にしてつけます。しばらくすると、ぱちぱち。しゅわしゅわと油が温まった音がするので、ちょっとフライパンをゆらしてみます。まだ、餃子が動くならオッケーです。
油が温まったら、先ほどのトレイに水を50~100くらい入れて、手でよくトレイ洗うように強力粉を溶かします。(手でやるのが嫌でしたら、ヘラかなんかをつかってくださいね~)
で、その水をフライパンにまんべんなく入れます。
これが糊水で、羽をつくるんですよ。

そのままふたをして中火で焼きます。
しばらくすると(だいたい2~3分)、ぱちぱちと水分がなくなったような音がするので、ふたをとって焼き続けます。
コンロによっては、焼きむらができるのでフライパンの向きを変えたり、工夫してみてくださいね。

で、しばらくすると、羽になるぶぶんが焼けてきつね色になり、フライパンから浮いてきます。

e0127455_16503386.jpg


こうなったら、出来上がりです。
フライパンよりも、一回り小さい皿をフライパンにかぶせて、ひょいっと裏返すのですが、ここで注意事項です。
油を多めに入れています。そのまま、ひっくり返すと油が垂れてきてやけどするんです。
それを避けるには、皿を抑えたまま、余分な油を捨てる。または、余分な油をティッシュなどである程度吸い取ってから皿を乗せる。
必ずどちらかをしてくださいね。

今回は、フライパンのサイズぎりぎりに餃子をつめているので、羽がすくないですが、もうちょっとフライパンに余分な部分があると羽も大きくなりますよ♪


さてさて、さらにもう一つの話題。
チェンマイカレーについてです。
タイカレーといえば、グリーンカレー・イエローカレー・レッドカレー・そして、マッサマンカレーあたりが有名かとおもうのですが、チェンマイカレー。おいしいんですっ!

e0127455_1755072.jpg


主人が出張に行っては食べてくるカレーで、ずっと話だけを聞いてうらやましく思っていたのですが、主人が缶詰をお土産に買ってきてくれてはじめてたべました。
それがすごくおいしかった。辛さはグリーンカレー程度でそれほど辛くありません。
しかも、ココナツミルクをつかっていないのでそれほどしつこくないんです。
生姜の風味が強く、砂糖がはいっているので甘いんですよね。
また、スパイスの中にキャラウェイが入るのも特徴で、ほかのカレーにない風味があります。

作り方はいろんなサイトにもあるので、とにかくいろんなサイトのものをつくってみました。
英語で書かれたサイトが一番読みやすいのですが、材料がちがうし、味も違う。
主人からは「なんか違う。」と言われてしまう始末。
LOBOからでているカレーの素を使っても、んーーーー。
最終的にこのサイトのものが一番おいしかった。

言葉の端端に「ちゃーお」というのは、チェンマイの方言で、「カー」とか「カップ」にあたります。バンコクなら、サワディーカーですが、チェンマイだとサワディーチャーオになるんですよ。

砂糖は、このサイトによると、サトウキビの砂糖を固めたものをつかっているのですが、手に入らなかったのでヤシ砂糖で代用し、ほかのレシピに書いてあったシーユーワーン(甘い醤油)を足して作りました。

そんなわけで、やっと主人からOKをもらってうれしくなってしまったわたしです。
早く文字を読めるようになって、タイ語の料理本に載っているレシピを作ってみたいなぁ。。。
あぁ。先が長い。

今日はやっと低子音を半分習いました。あと半分。
今夜も宿題に追われそうです。

そうそう、今日は娘とパフェを食べに行く約束をしてるんです。(^O^)/
夕飯は2人きりで習い事もあって忙しいので、外食の予定。
娘が習い事に行ってる間に、宿題を終わらすぞー。

あ。アイロンがけもたまってた。。。。撃沈




レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪




人気ブログランキングへ


[PR]
by liarra | 2010-10-07 17:22 | おうちごはん
<< この1週間 雨雲 >>