パットクエイティアオチャンハイ


きょうは、お昼御飯に『パットクエイティアオチャンハイ』つくってみました。
パットは炒める。クエイティアオチャンハイは、上海の麺だそうですが、上海にこのような麺があるのかどうかはしりません。笑

e0127455_13153335.jpg


ちょっとまえに作った『クエイティアオ』とは、麺が違います。
クエイティアオオチャンハイというのは、茹でた状態で売っています。

e0127455_13191161.jpg


これがクエイティアオチャンハイです。
この量で2人前くらい。15B(45円)です。
たいがいは、なぜか薄緑色をしていますが、別段味はありません。
一般的なクエイティアオは米粉からつくられるのに対して、これは緑豆の粉でつくっているため、食感が違います。

さて、このクエイティアオチャンハイですが、パットクエイティアオチャンハイタレーといって、シーフードを入れて辛~~~く作ることが多く、4人前で唐辛子を5~6本は普通です。
でも、わたしはそれは無理ですし、今日の娘の夜食にしようと思っているので唐辛子は1/2本しか入れませんでした。

だいたいの材料は、家にあるものばかり。昨日の残りのエビ。ホタテ。チャーシュー。たまねぎ。もやし。ぷちとまと。シュガースナップ。にんにく。
味付けは、醤油。オイスターソース。シーユーワーン(ダークスイートソイソース)でつけています。

e0127455_13283336.jpg


炒めていくうちに、麺がほぐれてぴらぴらの紙のようになり、透明になってきます。
乾燥したものを日本で買うこともできますよ(^_-)-☆

ぷるぷるした食感はまるで、”くずきり”
もしかしたら、くずきりで代用できるのかもしれないですが、くずきりは黒蜜でたべたいですよね。笑


レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪




人気ブログランキングへ




追記: シンガポールからもどって、食慾はばっちりなのですが疲れがなかなかとれません。
年を感じるきょうこのごろ。。。
きょうは、暴動以来クローズしていた伊勢丹がオープンします。行こうと思っていたのですが、疲れそうなのでやめちゃいました。←こういうところも年だよね~。はぁ。
[PR]
by liarra | 2010-06-24 13:57 | おうちごはん | Comments(8)
Commented by 駅馬車 at 2010-06-24 15:47 x
なんだか面白そうな素材ですね。

緑豆で出来ているのなら春雨みたいな食感なのかしら?
でもぺらぺらの紙みたいになるんだよね。
茹でてあるものを見ると太いものかと思ったら、丸まっているみたいだし。

乾燥したものを見つけられたら買ってみよう(^^)
でも、それ以前に名前が覚えられない(^^;
Commented by きらきら瞳 at 2010-06-24 17:28 x
クエイティアオオチャンハイ…、タイ語が呪文のように頭をよぎります(笑)
見たことも聞いたこともないクエイティアオオチャンハイの乾燥したものが日本でも売っているのですねぇ。驚きです!
タイ料理ではメジャーということかしら?
緑豆の粉で作った麺だから緑色なわけなんでしょうねぇ。
何だか不思議な感じの麺で、私の想像と経験を大きく超えていってしまいましたぁ(笑)
Commented by KENT at 2010-06-27 00:47 x
葛きりの葛の様な麺に見えますが?
歯答えはどんな感じなんでしょうか?
野菜たっぷりのあんかけ焼きそばって感じですか?

珍しい食べ物がたくさんですね。
ふきを茹でた様にも見える麺、
上海から来た麺なのでしょうか?
味付けを日本風にしたら、食べた事のあるものなのでしょうか?
麺がなかなか想像出来ません。
なかなか情勢が不安定な時期なので
くれぐれも、気をつけて下さい。
Commented by chihiro426c3 at 2010-06-28 22:02
こんばんは!
シンガポール、楽しかったですか?
まあ、疲れが抜けないのは良くあることです。
私なんかは、しょっちゅうですから(笑)
こちらも、蒸し暑くなってきてグロッキー気味です。
まだ、6月なのにね~
7月、8月が思いやられそうです・・・(笑)
Commented by liarra at 2010-06-29 20:21
駅馬車さん。
そうですよね~。ちょっと変わった素材ですが、おっしゃるとおり、春雨がシートになったような感じです。笑
茹でてあるものの写真は、くるくると巻いてあるんです。炒めているうちにそれがほどけてシートになるんですよ。
わたしは、くるくるの状態を1/3位に切っているので、炒めた時にはちょっと細長い麺になっているんです(^O^)/
Commented by liarra at 2010-06-29 20:23
きらきら瞳さん。
これ、日本でも売っているんですが、ちょっと生のものとは、味。というか、食感がちがいます。
やっぱり、生のほうがおいしいかな~。
イメージとしては、米粉のシートが生のものか、乾燥のシートか。。という感じでしょうか?
タイ語はカタカナ表記にしても、全然通じません。
中国語も一緒だと思うのですが、発音がすごく難しいです。
しゃべれるようになりたいな~とは思うのですが、努力が足りないので全然上達しません。笑
Commented by liarra at 2010-06-29 20:28
KENTさん。
一応、クエイティアオチャンハイという名前で売っているんですよ~。上海じゃなくてちゃんはいってところが、嘘っぽいんですけどね~。笑
味は、くずきりにほんとに似ています。
緑豆だったら、韓国の冷麺みたいになるはずですが、そこまでの歯ごたえはないんですよ~笑
ところで、日本からみて、タイは怖いところになってしまったでしょうか?
いまは、ほんとうに平和にしているんですよ~。(^_-)-☆
Commented by liarra at 2010-06-29 20:46
chihiroさん
シンガポールたのしかったです!
もっと時間がほしかった~~~っていうのが本音。
飛行機ひとりも初めてで、ほんとに珍道中でした。笑

でね。まだ、疲れがとれないな~って。。。
ほんと、いやになります。
もうすぐ7月ですね。
タイはだんだんと(4月よりは)すごしやすくなってきました。
<< 怠慢になってすみません。 春雨春巻き >>