レトルトミートソースで炊き込みご飯


昨晩。夕飯のあとに、『レトルトミートソースで炊き込みご飯』つくってみました。
じつは、娘がリベンジっといって、出してきたアイデアなんです。

e0127455_12545187.jpg


おかあさん。ミートソースあるけど、これを一緒にご飯と炊いたらどう?
ふたりで具を考えました。ベーコン・ソーセージなどなど。。
でも、結局、プチトマトだけを加えてシンプルにつくることにしました。

結果は上々。
もともと市販のミートソースって甘めの味付けなので、適度な酸味が加わってなかなかの味でした。
できあがりに、ルッコラを混ぜてしんなりさせるか、別盛りするかを迷ったのですが、別盛りにすることにして、好みで混ぜるということにしました。

ルッコラをプラスするのも娘のアイデア。
これで彩りもよくなり、味に変化がつきました。

写真をとるだけのために盛ってみたのですが、一口一口と味見をしていたら、結局食べてしまいました。。
んーーー。寝る前に食べるのって太るーーー!!と大反省。

あしたからダイエットすることにしますぅ。。笑







材料

米                1.5合
市販のレトルトミートソース    一袋
プチトマト            15~20個
塩                小さじ1/3
ルッコラ             たくさん

作り方

1. 米は洗って炊飯器にいれる。
2. 市販のミートソース・塩をいれて、水を分量のところより少し多いくらいまで入れる。
3. トマトは反切りにしていれてスイッチをいれる。

できあがったら、混ぜてできあがり♪

e0127455_1256893.jpg


今回つかったミートソースはキューピーのもので、だいたい200g前後でした。
塩の分量をかえて、2回つくってみたので、また、3合。
お弁当づくりもあるし、便利につかっていきま~す。笑







レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪




人気ブログランキングへ


[PR]
by liarra | 2010-06-16 12:56 | おうちごはん | Comments(16)
Commented by chihiro426c3 at 2010-06-16 20:44
こんばんは!
"明日から!"
何度くじけた事か・・・(笑)
Commented by fuminoske at 2010-06-16 21:28
こんばんは!

これなら、ぼくでも作れそうです(笑)
小学3年の息子と作ってみますね!
Commented by KENT at 2010-06-16 22:53 x
これは、イケルんじゃないですか?
試してみたいと思いました。
絶対美味しいですよね。
ここ3回、全部いい感じだと思いますが!
お米シリーズ続きますね。
ダイェットは、また明日からが続いていきますね。
Commented by ein_tail at 2010-06-16 23:09
ははっ。
寝る前の炭水化物・・お腹が安心して休めます。
これは、かんたーん。
疲れたときのお助けご飯でいいですね。
ルッコラが、ポイントですね。
Commented by liarra at 2010-06-17 00:43
chihiroさん。
そうなんですよぉ~。何度って、もう、数えられないくらい。。大汗
食事を作るのも食べるのも大好きなので、それを減らすのはやっぱり無理に近いです。笑
なつに、日本に一時帰国したら、家族がびっくりするくらいにスリムになってみたいな~~~。笑
Commented by liarra at 2010-06-17 00:45
fuminosukeさん。
小学3年生のお子さんと一緒につくったらたのしいかもしれないですね~~~。
3年生くらいの男の子って、お父さんと一緒になにかをするのが楽しい年頃ですよね。(^_-)-☆
一緒に作ってみようって思われるfuminosukeさんは子煩悩なおとうさんなんですね~。
Commented by liarra at 2010-06-17 00:50
KENTさん。
そうなんですよぉ。ダイエットは繰越繰越。。(え?無期延期??爆)

これ、娘が考えるだけあって、ほんとに簡単。
ほぼ、スイッチを入れるだけって感じです。
わたしはプチトマトを切っていれたのですが、それは、タイのプチトマトの皮と実が硬いからなんですよぉ。
日本のプチトマトっておいしいじゃないですか。だから、丸のままいれても、過熱すると皮がかってにやぶけてくれるからいいような気もするんですが。。。
いまは、試せないので。。。切ってしまいました。笑
Commented by pure_white_yuki27 at 2010-06-17 00:59
こんばんは、しろやぎです。
お母さんと娘さんの合作料理。。。素敵ですね~^^
仲良く一緒にお台所にお2人で立ってお料理する姿が目に浮かんでとってもほほえましい感じです。

え。
でも寝る前にこれを食べちゃったの?~わぉ~
試作すると食べたくなるのが常ですけどね~^^
Commented by liarra at 2010-06-17 01:14
ein-tailさん。
そうですね。おなかは落ち着いて眠れたんですけど、やはり、朝がいまいちおなかすきませんでした。
やっぱりね。寝る直前だったから。。。汗
ルッコラがポイントになりますね~。味がしまる感じがしましたよ。(^_-)-☆
Commented by liarra at 2010-06-17 01:17
しろやぎさん。
そうなの。食べちゃったの。。。(ちょっと隠れたい気分。。。)
あ。でもね。写真のものを半分ずつですよぉ。
一皿ずつはさすがに食べてないですぅ。笑
で、たっぷり残ったのはまたまた、冷凍しました。
炊きたてが一番なのはわかってるのですが。。。わたしと娘だけだと、なかなか消化しきれません。
Commented by OoxxdecologxxoO at 2010-06-17 10:50
liarraさん こんにちは♪

ミートソースをご飯と一緒に炊くって目からうろこです!!
とってもおいしそう♪
ルッコラを添えると彩りもよくていっそう食欲をそそりますね。

ナシゴレンとか大好きなので、これは絶対やってみたい^^
Commented by Singaporeblog at 2010-06-17 15:22 x
Liarraさん、どうも。シンガポール食文化をブログしている者です。コメントありがとうございます。さて、ロティジャラはやはり、ゲイランセライで購入した方がよいでしょう。チャイナタウンコンプレックスでは売っていません(私の知る限りでは)。テッカセンターも多分無いと思います。Bon Voyage.
Commented by もにもに at 2010-06-17 22:08 x
これも 美味しそうですね~。 しかも簡単。
我が家は 娘たちが竹の子ご飯とか いわゆる釜飯系炊き込みご飯を
あまり好まなかったので 滅多に 食卓に上らないんですよね・・。
私は 炊き込みもおこわ系も大好きなので もっと作りたいんですが。
でも これだと 洋風ですから 大丈夫かも知れません。
ぜひ やってみたいと思います。
>ルッコラ
ゴマの香りで 美味しいですよね。 また植えようかな。
Commented by liarra at 2010-06-17 23:15
decoさん。
こんばんわ~~~。そうですよね。子供は柔軟なんですね。
っていうかなんでもよしっなのかもしれないです。笑
わたしも、ナシゴレンすきですよ~~。
なんだか、アジアの食事って似てますよね。インドネシアの料理もちょっとスパイシーでタイ料理に似ています。
Commented by liarra at 2010-06-17 23:17
singaporeblogさま。
きてくださって、あいがとうございます!
記事がとってもおもしろくて、読み入ってしまいました。
また、帰ってきたら、じっくりおじゃまさせていただきますね~~。
そうですか。やっぱり、ゲイランセライがいいんですね。
さっそくグーグルで地図をプリントしてみます。
何時まであいてるのかなぁ。。。
また、ご報告しますねっ(^_-)-☆
Commented by liarra at 2010-06-17 23:20
もにもにさん。
あー。わかります。実は主人が炊き込みご飯嫌いです。
だから、つくるのは、主人が出張のときだけ。。。みたいな。。。
でも、これは、普通にチキンライスみたいなので、のこってしまったら、オムライスにでも、ドリアにでもして、食べちゃえます。笑
ルッコラ育てたことがあるんですか?
へぇ~~。
おいしいですよね。ルッコラ。
こないだTVで、バジルでなくて、ルッコラでバジルソースみたいのをつくってました。おいしそうでしたよ~。
<< ジャガイモとブロッコリーと桜海... ラープ風炊き込みご飯 >>