ラープ風炊き込みご飯

e0127455_16453523.jpg

きょうは『ラープ風炊き込みご飯』つくってみました。
昨日の続きで炊き込みごはんを作り続けているのです。



ラープ。といえば、前にもお話ししましたが、私が一番すきなタイ料理です。
あんまり大好きなので、これで炊き込みご飯にできないかしら??という発想で3回ほど作りなおしました。

最初はひき肉のみで炊き上げ、あとで、生の玉ねぎなどを混ぜ込んだのですが、(本来は和え物なので。。)ご飯と一緒になるとどうしても違和感があって、それで、一緒にたまねぎは炊き込むことにしました。

それから、ラープの作り方の所をみていただけたらわかるのですが、ラープをつくるときにはカオクアポンという米の粉をつかいます。
生米を焦げ茶色になるくらいまで炒り、ミキサーで粉にしたものですが、これって、普段毎日タイ料理する人じゃないんだったら、面倒に決まってる!
そこで、おせんべいを粉々に砕いたものを代用しました。
これは想像どおり!! 簡単で風味もほぼ一緒♪

また、普段はレモンではなく、マナオというライムをつかっているので、それをレモンに変えて作ってみたら味がどうなってしまうか??などと試作を重ねているうちに、きのうの4.5合プラス3合分の炊き込みご飯が冷凍庫で眠ることとなりました。はぁ。
試作のものは、べつにまずいわけじゃないんですよ。
だから、ゆっくりまいにち消化したいと思います。



材料

米            1.5合
豚ひき肉         100g
玉ねぎみじん切り     1/4個分くらい
レモン汁         大さじ1と1/2
ナンプラー        大さじ1と1/2

青ネギ小口切り      適宜
パクチーざく切り     適宜
おせんべいの粉      適宜
荒挽き唐辛子粉      適宜


作り方

1. 米は洗って水を切り炊飯器に入れる。
2. ナンプラー・レモン汁を入れて水を炊飯器の線までいれる。
  たまねぎから水分がでるので、すし飯くらいの水分だとぱらっと仕上がります。
3. 炊けたら唐辛子粉・青ネギとパクチーのざく切りをさくっと混ぜ、
  上におせんべいの粉を飾る

※おせんべいの粉は、市販のおせんべいをすりこぎなどで叩いて粉にしたものです。
 お茶漬け用のあられがてにはいるのでしたら、それでもOK.
 ようするに、せんべいのような香ばしさがないと、ラープにならないんです。


パクチーが苦手な人は入れなくてもおいしく食べれると思います。
唐辛子はお好みでどうぞ。

e0127455_1646108.jpg


これが、荒挽き唐辛子粉です。一味にくらべて、辛さがやわらかいです。ピザとかにあとでかけたりするタイプの唐辛子粉です。ですので、大人でしたら、一人分小さじ1/2~1入れていいのでは。。
(あ。わたしはけっこう辛いのが好きなんだった。。。)
一味でしたら、味をみながらいれてくださいね~。

レモン汁を一緒に炊き込んでいるので、さっぱりとしていて、ピリ辛で夏には(というかタイはいつでも夏なのですが)すすみそうな炊き込みご飯になりました(^_-)-☆



レシピブログ
のランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪





人気ブログランキングへ


[PR]
by liarra | 2010-06-15 16:36 | おうちごはん | Comments(8)
Commented by もにもに at 2010-06-15 21:19 x
初めまして。 佳辰さんのブログから お邪魔しました。
liarraさんは 今はタイに住んでらっしゃるんですね。
↓を 大急ぎで見せてもらったんですが 美味しそうなお料理の数々に
さっきご飯を食べたのに お腹がグ~~~♪です。(笑)
私は 食べるのは好きだけど 作るのはあまり好きではないんです。
でも 主婦ですから 必要に迫られて 作ってますけども・・・(^^;)
少しでも簡単に 少しでも早く・・・の手抜き料理です。
長女は ちゃんと料理を教えてないままに 嫁に出したので
冷凍便でサポートするハメに。(^^;)
次女には しっかり教えておこうと思う 今日この頃です。
また お邪魔させていただきますね。
Commented by 駅馬車 at 2010-06-15 21:32 x
材料はほとんど家庭に在庫があるものですね。
作れちゃいそう。
でも、オリジナルの味が分からないから正解かどうか(^^;
ま、美味しきゃいいんだ美味しきゃ。

それにしてもliarraさん凝り性ですね。
普通は食べ切ってから次を作るものだけど(^^;

Commented by liarra at 2010-06-15 22:39
もにもにさん。
こんばんわ~。
来てくださってありがとうございます。
冷凍便の話をみたときに、母の愛を感じましたよ。
お嬢さんもきっと喜んでたんじゃないですか?
わたしも、たまに実家に帰ると、おうちのごはんがいいな~って思ったものです。

わたしは作るのは好きなんですけどね~。
片付けがあんまり好きじゃないっていうのと、太ってるので全部食べるわけにもいかなくて。。。
(これはこれで、かなりの悩みですぅ。笑)

これからもよろしくおねがいします(^O^)/
Commented by liarra at 2010-06-15 23:58
駅馬車さん。
そうですね。ナンプラーとパクチー(香草)さえあればできちゃいます。
ただ、好みはわかれるかもしれないです。
私の周りでも、ラープが好きな人と苦手なひとがくっきりわかれます。たいがいは、パクチーの食べれない人が嫌いな人みたいなんですけど。。

わたし懲り性なんです。だから、主人には相当嫌われてます。笑
きょう、たまたま、夕飯がいることになって家にもどってきたのですが、「今週は炊き込みご飯ウィークなんだぁ~」と言ったら
「明日はいらない」と言われてしまいました。
あちゃーっ。言わなきゃよかった。笑
Commented by wwdo4 at 2010-06-16 10:47
ちょっと簡単そうに見えますが、これが自分で作ってみるときっと??って感じだったりすることってあるんですよね。
プロ並みの腕の人が「簡単」っていうのは危険です・笑

パクチーがちょっと苦手なので、肝心な物が抜けるハメになりますよね。
そうなると このお料理はちょっと違うことになるでしょうか?

ウチは私の妹が、東南アジア系のものが大好きで、そちら方面にもよく行くので、きっとこの情報は嬉しいと思います。
さっそく教えてあげることにします!
Commented by liarra at 2010-06-16 11:45
wwdoさん。
パクチー苦手なんですね~。でも、そういう人は実はとっても多いですよ。
タイの肉料理のほとんどに、パクチーの根っこのすりつぶしたものがはいっています。
カレー類もそうなんですよねぇ。
これが、あーーーー。アジアの味っとなってしまうようです。

息子もパクチーはあまりすきでないので、ラープをたのむときは抜いてつくってもらっていますよ。
レモンの酸味が嫌いでなかったらそれはそれで、さっぱりとおいしく食べれるのだとおもいます。

妹さんが東南アジア系がお好きなんですね~。じゃあ。タイにもいらしてるのかな?
暴動の報道がすごかったんで、観光客は減ってるのかもしれないですが、いまはいたって平和になりました(^_-)-☆
Commented by mugi-biyori at 2010-06-16 21:25
私もラーブ大好きです!
さっぱりでいくらでも食べられちゃう!
炊き込みご飯なんて出来るのですね~!ふむふむ。
あ~見ているだけでお腹がすきます(*>_<)/
Commented by liarra at 2010-06-17 01:04
mugi-biyoriさん。
うわー。ここに、ラープ好きさんがいた~~~っ♪
仲間仲間(^O^)/
そうなんですよね。さっぱりしてるところがわたしも大好きなんです。
ラープを知ってる人がいるだけでも、うれしいです。笑
<< レトルトミートソースで炊き込みご飯 さきいかの炊き込みご飯 >>