チョームアンとカオチェー


きょうはブサラカムというレストランで料理のプライベートレッスンを受けてきました。
プライベートだと、値段も高くてなかなか行かないのですが、カオチェーという料理の中の、ルークカピトードというものの作り方をどうしても知りたくて、教えてもらえるところを探した末にここにたどり着きました。
ルークはまるいとか、玉という意味・カピはエビ味噌・トードは揚げるという意味です。

e0127455_184999.jpg


これがカオチェーです。
4月の中旬、ソンクラーンといって、タイで一番暑い時期に食べる宮廷料理です。
米がジャスミンで香りのついた水につけられて出てきます。いろんなおかずと食べるのです。

昨年のソンクラーンのとき、タイ人の知人がオリエンタルでカオチェーをごちそうしてくれました。
そのときにたべた、おかずのルークカピトードがあまりにも好みの味で、ずっと作り方を探していたんです。写真では、右上の白っぽい丸いたまです。

レストランにつくと、料理教室では手違いがあったのか、きょうはこれは作れないと話しているのが聞こえます。

えええええええっ。


いや~~~っ!ほかのおかずなんて、作り方ほしくない。いらないの。それだけをつくりたくて、1年もさがしてたのよ~~。だめだってばぁっ~~っ

もう一度事情を取り次ぎの人が話してくれて、なんとか教えてもらえることに。。どうも、材料の一部が手に入ってなかったということと、調理時間が長すぎるというのが理由だったようです。

結果的には作り方の工程は習ったのですが、煮込むのに、2時間ということで、全部その場で作ることができませんでした。
で、結局、途中まで作ったものを持って帰り自宅で仕上げまでしました。

e0127455_1221191.jpg


まさに、その味っ!これが作りたかったの。
思いのほかたくさんのスパイスが入っていて、ナマズもはいっているし、作り方を習わなかったら絶対に作れなかったと思います。すごく嬉しいっ!

大した料理じゃないんですよ。イメージとしては味噌だま?みたいな感じです。ご飯と一緒に食べるとおいしいんです。これに衣をつけて揚げたら出来上がりなんですが、たくさんあるので、このまま冷凍してしまいました。たべるときに揚げればいいからね~。うふふ

e0127455_1234435.jpg


e0127455_1272638.jpg


で、これがチョームアンです。
これは、時間があまったので作ったおまけです。
お花で色をつけた生地で鶏のひき肉を包んだものなんですよ。
食用でない花は薬がたくさんで使えないそうで、最近では、フードカラーを使うこともあるそうです。
お花みたいできれいでしょう?

これをつくるには、ちょっとかわったピンセットのようなものを使います。
そうなるとどーしても欲しくなっちゃう道具マニアのわたし。
さっそく料理学校からプラカノンの市場に行ってきました。

行きつけの道具屋さん4件くらい回っても無くて、あ~~これは、中華街まで行かないとだめかなぁ。って思っていたら、最後に行ったお店のおばちゃんが、橋を渡ってまっすぐオンヌット方面に行ったらお菓子の道具屋さんがあるから、そこにあるよ。と教えてくれたんです!

ありましたありました!すんごくちっちゃな店。
でも、タイのお菓子をつくるような道具がたくさんありましたよ。

e0127455_1315580.jpg


一個25B(75円)なので、4本ほど、買っておきました。
買っておいたらいつか、友達と一緒につくれるし~って思ったんです。

橋を渡るとき、きたない川の水をみながら、この国にずいぶん慣れたな~って思いました。

来てすぐのころ、こういう汚いところとか貧しいところとかに目をむけれなくて、なかなか適応できなかったわたしですが、すっかり慣れて、現地の人の優しさに触れることも多くなって、タイでの生活が楽しくなっていました。

ピンセットのような器具を手にして、るんるんで教えてくれたおばちゃんの店の前をとおったときに、ありがとうを言いました。
おばちゃんが「ほんとに料理すきなんだね~。がんばってね」って言ってくれました。
すごく嬉しかった!

またくるね。おばちゃん。


レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪




人気ブログランキングへ


[PR]
by liarra | 2010-06-11 01:45 | そのほかのこと | Comments(20)
Commented by tara at 2010-06-11 05:14 x
りあらさん、このお花かわいい!!
嗚呼、私もご一緒に作らせていただきたい~。

いろいろと大変なことがあるとは思いますが、そちらでの生活を楽しんでいらっしゃってよかったです。
私も香港での思い出がなによりの財産ですわ。
Commented by Yumi at 2010-06-11 07:56 x
なんとも覚えにくい名前がズラリですが
チョームアンなんてまさに宮廷料理って感じで華やかですね。
もし私が作ったら(作れないけど)、
もったいなくって食べることできませーーーん♬
なんちゅう貧乏性!

ルークカピトードが作りたくってプライベートレッスンを受けるりあらさん
がすごーーーーぃ。
1年も探されてて、プライベートレッスンまで受けられたルークカピトード
ってどんな味なのか興味津々デス。
でもよかったですね、レシピがわかって。


Commented by charmy-you at 2010-06-11 09:23
タイの宮廷料理!!!! どのお国も、宮廷料理はやっぱり見目麗しく、
いろんな食材のいろんな種類のお料理が並ぶんですね~^^
ルークカピトード、そんなに手のかかっているお料理とは!!!
ナマズも入ってる?!!!!!(そちらでは一般的な食材なのでしょうか?)
海老大好きだから、きっと感動のお味なんだろうなぁ~!
危ないところだったようですが、習えて本当によかったですね!!!
チョームアンも、ほんと花弁のよう! そうですか、このピンセットで!!!
タイの道具屋さんを、専門ピンセット求めて梯子するliarraさんを想像してしまった・・・!
お店のおばちゃんとの心の通い合い、とても温かい気持ちになりました。好きなことに打ち込む姿、そして、それを応援してくれる誰か・・・。素敵だなぁ!!! 
Commented by ka-ii-to at 2010-06-11 10:15
すご〜い!!プライベートレッスンなんですね☆
素敵な響き♪
一年越しの想いが叶って良かったですね。。。

私は一期一会を大切にしています♪
おばちゃんとも、ピンセットのような器具とも(笑)
良い出会いがありましたねヾ(´c
Commented by pure_white_yuki27 at 2010-06-11 10:38
こんにちは、しろやぎです。
ルークカピトード。。。どんな味がするんでしょうね~
危うく習えなくなりかけたところ。。。liarraさんの気持ちの強さが勝りましたね、その気迫にちょっと感動~^^
Commented by meecharlie at 2010-06-11 17:23
プライベートレッスン!? 凄すぎますッ(>∇<)
liarraさん、とってもタイ料理がすきなんですね~♡

カオチューは、味噌だまですか・・・ちょっと想像がつかない感じです。
チョームアンは、シュウマイの様な感じでしょうか。美味しそうです!
お花の様な皮、すごく上手ですね。
小さなピンセットで作るんですね。私には絶対無理そうです~。

ゲゲゲ、ますます面白くなってきましたね!
貧乏神(富田書房の人)が可笑しくて、笑っちゃいます。
Commented by liarra at 2010-06-11 20:44
taraさん
そうでしょう~。かわいいでしょう?
わたしは帰国するときは(まだ、あと数年後ですが。。)神奈川県に戻ります。
近かったら一緒に作っちゃう?笑
taraさんとわたし、道具マニアでお仲間ですし。(^_-)-☆
Commented by liarra at 2010-06-11 20:48
Yumiさん。
わたし、しつこいんです。笑
このカオチェーという料理は宮廷料理ということもあって、一般のタイ人でも食べたことのない人が大半なんですよ。笑
なもので、なかなか作れる人が見つけられなかったんです。
わたしの周りのタイ人も、食べたことのある人は一人しかいなかったんですよ。

習ったのはいいのですが、日本に戻ったらちょっと材料が手に入らなそうで、じゃあ、習った意味ないじゃん!って感じではあるんですけどね~~~。笑
習ってしまって、目的達成できたらまぁいいかしら?っていうことにしておきます。笑
Commented by liarra at 2010-06-11 20:53
charmy-youさん
そうですね。美しいなぁ。って思います。
でも、一般的に食べるものではないみたいで、宮廷料理をやっているレストランでしか食べないみたいですよ。

笑ってしまうでしょう?市場を右往左往してる様子。
もっとタイ語ができたら、話が簡単に進むのですけどね~。
でも、見つからなくても時間をかけて探している段階が楽しかったりもするんです。
目標とか、探し続けるものがある人生って素敵ですよね。
Commented by liarra at 2010-06-11 20:55
ka-ii-toさん。
ほんとうですね。一期一会。
いろんな、縁とか運のめぐりあわせで出会ったこと。
大事にしたいですね。
きっと、別の道具でも、代用できるのだと思うのですが。。
探して手に入った時の嬉しい気持ちは、夕飯のときの話題となりました。
主人も娘のふ~~んと興味なさげでしたが。。笑
Commented by liarra at 2010-06-11 21:02
しろやぎさん。
あはは、気迫が伝わりました??
ほんと、きょうがだめなら別の日でもっ!という、オーラが出ていたと思います。
こういうときはできないタイ語も英語もごっちゃ混ぜでも、こちらの意思をつたえねばっと必死になりました。笑

このレストランでは、ツアーで来る人も習っているようです。
タイに旅行で来て、料理体験をしたい人が多いのだと思います。チョームアンなどは、美しいので必ず作りたいとリクエストがあるそうですが、器具をほしいという人はいままでなかったそうですよ。
Commented by liarra at 2010-06-11 21:18
meecharlieさん。
興味があることには、猪突猛進型なんでしょうねぇ~。
そうでないことはまるきり、無頓着なんですけど。。

チョームアンはしうまいとかの皮が厚い感じです。
米粉をつかっているので、餅に包まれてるような感じなんですよ。

げげげ。おもしろいですね~~。あの、貧乏神って、富田書房のひとなの?
だれだろ~~~???って思ってたんですよ。
メイクで顔がずいぶんと変わるんですね~。笑
あれ、けっこうこわいですよね。ニヤニヤ笑ってて。。

Commented by KENT at 2010-06-11 21:23 x
さすがに宮廷料理は種類がたくさんですね。
これを一度の授業でやってしまうのは、凄い集中力ですね。
心構えの入り方が違いますね。
チョームアンって、形の綺麗なシュウマイの様な物なのでしょうか?
ピンセットの様な物でひとつ、ひとつつくるのでしょうね。
根気のいる作業ですね。
お料理に対しての情熱を感じます。
Commented by liarra at 2010-06-12 01:17
KENTさん
一種類のメニューですが、何品もつくんですよね。
でも、意外と工程は簡単なものばかりで、時間だけがかかるものが多いです。(煮込む時間が1時間とか2時間とか。。。)

チョームアンはそうですね、皮のあついしゅうまい?みたいです。でも、中身がけっこう甘い鶏肉のでんぶのようなものが入っているので、たくさんは食べれないです。
わたしは中身が、しうまいみたいだったらいいな~って思いましたよ。(^_-)-☆
作るのは意外と簡単です。粘土細工みたいでたのしかったです。
Commented by moroccantable at 2010-06-13 09:13
すごく見た目が豪華ですねー。味見してみたいです。
料理教室参加されたのですねー。楽しそうです。
チョームアン、綺麗な形ですね。タイはカービングもそうですが
見た目も綺麗ですよね。
ナマズ!?食べた事ないです。
Commented by 佳辰 at 2010-06-14 11:50 x
うわ===
綺麗な お料理です!!
さすが 宮廷料理ですね~~
現地で習うことが出来るって 素晴らしいですね♪
Commented by liarra at 2010-06-14 22:04
アメドさん。
そうですね。見た目とても豪華です。
ただ、味としては甘めな感じで、量はたべれないかなぁ?という感じです。
アメドさん。タイで食事をなさって、甘いとお感じになりませんでした?
わたしは、全体的に食事もお菓子も甘いと思いました。なので、砂糖をあまりつかわないイサーン料理(東北の料理)を好んでいるのです。ナマズは、よく食べます。缶詰も売ってるんですよ。
Commented by liarra at 2010-06-14 22:06
佳辰さん
宮廷のお料理。しかも、ソンクラーンという一年を通じて決まった時期にしか食べない料理です。これを習ってどうする?とは思うのですが、興味の矛先がそっちに行ってしまって。。。汗
でも、そこで、実は別の出会いもあったんです。その話は、また今度ね(^_-)-☆
Commented by きらきら瞳 at 2010-06-19 12:15 x
Liarraさんのお料理に対する情熱素敵です。
きっとどこの国にいてもその国のお料理を尊重しながら自分のものにしていくのでしょうね。

時間が余ったから作ったっていうチョームアン、すごく綺麗。
さすが王朝がある国のお料理は違いますね。
それを作っちゃうLiarraさん、すごいですよ。
私も頑張ろう~!
Commented by liarra at 2010-06-21 21:20
きらきら瞳さん。
あはは。ただ、猪突猛進してしまったのでした~~。笑
チョームアンきれいですよね。
これを習いたいひとがおおいのだそうです。わたしは、なかの詰め物が甘いので別のものを詰めたいなぁ。。などと思っています。
何かのご縁でやってきた外国。いろんなことに出会いたいですよね(^_-)-☆
<< ラープキアオクローブ 豆腐蒸鮭魚 >>