ガイパットキング


きょうは『ガイパットキング』つくってみました。
ガイは鶏・パットは炒める・キングは生姜です。

e0127455_0192726.jpg



生姜の千切りを1カップぐらい入れるのでとても辛いです。
タイでは、出産の終わった人は毎日食べるのだそうです。
生姜は体をあたためるからだとか。。(こんなに暑い国なのにあたためなくても。。。。汗)
まさに生姜を食べるようないためものです。




材料

鶏肉もも             1枚
生姜千切り            1/2カップ~1カップ
玉ねぎ              1個
きくらげ             1カップ
ヤングコーン           1カップ
赤い大きなチリ          1本
ニンニクみじん切り        3かけ

タオチオダム(タイの味噌)    大さじ1
シーユーカオ(タイのしょうゆ)  大さじ1
オイスターソース         大さじ1
砂糖               大さじ1

作り方

1. 鶏肉は指くらいの長さの薄切りにする。
2. たまねぎはくし切り、赤いチリとヤングコーンは斜め切りにする。
3. フライパンに油を熱して、生姜とにんにくをいためる。
4. いいかおりがしたら、肉を炒め、色が変わったら残りの材料を入れて炒める。
5. 調味料で味を調える。

ちなみに、タオチオダムがなかったら、しょうゆを大さじ2にするといいと思います。ちょっと味がちがうけどね。(^_-)-☆
オイスターソースはタイのものはあまりしょっぱくないので、味を見ながら入れたほうがいいかもしれないです。

そして、今日は副菜に『ガドガド』スープは『タムルンのスープ』つくりました。

e0127455_0275123.jpg


ガドガドには、クルップックというエビせんをそえるのですが、今日はお花の形のを乗せてみました(*^_^*)
かわいいでしょ~~~。これね。シンガポールのアラブ街で買ったんです。
そのままスナックとしてもたべれます。

e0127455_0281075.jpg


e0127455_0284520.jpg


これがタムルンの葉っぱです。垣根とかにふつうに生えてるそうです。
スーパーでは15B(45円)市場では、5B(15円)だそうですよ。
味は癖もなくおいしいです。


レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪




人気ブログランキングへ


[PR]
by liarra | 2010-05-26 00:33 | おうちごはん
<< それじゃあ。昔の話。 たこ焼き器でアップルダニッシュ... >>