なめたけ

きょうは『なめたけ』つくってみました。
これは、駅馬車さんのレシピです。

e0127455_17412119.jpg


ちょっと前に、駅馬車さんのブログでなめたけを見てから、無性に食べたかった私です。
最初は瓶詰めを買おうと思ってたのだけど、スーパーで見たらびっくり!
やはり輸入品になるのか高いんだよね。500円近くするの。

この国ってね、外国人価格ていうのがあるの。
たとえば、お寺の拝観料とかも、タイ人は無料。外国人は250B(750円)という感じ。
乗り物とかもそうみたい。でも、値段がタイ語で書かれてるので読めないんだよね。
数字もタイ文字なんだよね。

そういう感じからしても、外国のものは高いのです。

というわけで、自分でつくるっていう発想がなかった私ですが、おかげさまでおいしくできました!
今夜、あったかいご飯にのせていただきます!
駅馬車さんありがとね(^_-)-☆








さて、今日はマナオのお話をしましょう。
マナオというのは、タイのレモン。
緑色でライムとか、カボスのような感じです。
大きさはピンポン玉くらいで、私がかうスーパーなどでは写真の量で300円くらいで売っています。

e0127455_17513387.jpg


このマナオ。
タイ料理にはかかせません。
ヤム(あえもの)はもちろんのこと、スープなどにも使います。(トムヤムクンの酸味はこれですよ)

スープをつくるときは、たくさんのマナオをしぼらないといけないのですが、これが結構大変です。
種がたくさんあるし、けっこう力がいるんです。

こんなときに大活躍なのが、マナオしぼり機

e0127455_17473713.jpg


日本に帰ったら使わないだろうなーとは思うのですが、買ってしまいました。これね。なめたけ一瓶と同じくらいの値段です。笑っちゃうでしょ?



レシピブログのランキングに参加中♪ よろしければクリックしてくださいね♪




人気ブログランキングへ


[PR]
by liarra | 2010-04-22 17:53 | おうちごはん
<< レモンカードでミルクレープ いつも一緒のわんこたち >>